レストセルトリートメントについて

リアボーテトリートメントシリーズに新しいメニューが加わりました。

「レストセルトリートメント」です。

名前の通り、細胞を「レスト」=「休息」させてあげるトリートメントです。

レストセルトリートメントとは

お肌は、活性を伴うトリートメントばかりを行なっていると、疲労して老化の原因になることがあります。エイジングには細胞の休息が必要です。肌をしっかりと休ませることで、活性型のトリートメント(ハーブなど)の作用向上に繋がります。美肌を作る上では必要なトリートメントです。

植物幹細胞培養液が持つ免疫力などで、驚きの鎮静力・透明感・ハリ感が増大します。医療現場で採用されている親水性皮膚保護剤の技術を応用しているのも特徴の一つです。

このような方にお勧めです。

  • 長期間の防腐剤など配合の化粧品使用
  • 炎症が日常的に繰り返されダメージが蓄積している(サマーシーズンにも最適)
  • アレスギーなどによるダメージの蓄積が顕著な場合
  • 背中にきび・しわ(ハリの低下)・くすみ
  • お肌の免疫力アップ
  • 脱毛後のケア
  • マスク荒れ

リアボーテレストセルトリートメントを行うタイミングは、ハーブトリートメント後10日以内、タラソトリートメント後2週間以内が目安ですが、詳細はご相談ください。お肌の弱い方はまずはレストセルトリートメンをお勧めいたします。

PAGE TOP