ハーブエステとラジオ波施術で体の中から健康に美しく。

横浜元町エステサロン ルスリールです。

気温は上がるみたいですが、風が冷たい!こんな日は意外と疲れるし、冷えますから気をつけて下さいね。

冷えは万病の元

昔から良く言われていることですね。子供の頃、「お腹冷やしちゃダメよ」「足下冷やしちゃダメよ」など言われた覚えがあります。

「健康エステ」では、「冷えの連鎖」と呼びますが、外環境等のストレス因子から自律神経のバランスが乱れ、そこから冷えの負のスパイラルが始まります。

そう、冷えを軽く見てはいけないんです。

冷えが原因の症状、例えば・・・

肩こりや腰痛、頭痛

腸内環境が悪化し、便秘がちになる

良く眠れない

太る

むくむ

ホルモンバランスの乱れ

不妊

生理不順

等々・・・・こんなに色々な症状の原因のひとつが、「冷え」だったなんて!しかも、どれも関係性がある。冷えが原因で様々な不調を引き起こす可能性がある。

何となくの不調が「病気」になってしまう前に、ケアしてあげないといけませんね。

まずは体を温める。

一時的にではなく、体の基礎体温を上げ、冷えにくい体に。

大事なのは、食事、睡眠、生活リズム。

体を冷やさない食べ物、温める食べ物、添加物等が極力少ない食べ物、甘いものを食べ過ぎていないか、よく噛んで食べているか・・・

睡眠は、質が大事です。夜中に何度も目が覚めないか、少しの音で目が覚めてしまわないか、朝スッキリ起きられるか・・・

そしてラジオ波で体を直接温める。

生活を見直しながら、ラジオ波で温めれば、鬼に金棒!

ラジオ波を続けていらっしゃるお客様方は、体の変化を実感されています。

「冷えにくくなった」

「厚い靴下をはかないで眠れるようになった」

「痩せてきた」

「生理痛が楽になった」

「肩こりや頭痛が減った」

冷えが緩和されると、体調も確実に変わってきますね。ご来店時にお疲れの様子だったお客様も、お帰りの時は「体が軽い!」と本当にスキップする勢いで(笑)帰られるお客様の姿を見ると、体を温めるって大事!と心から思います。